ジパングカジノが所持しているライセンスは有名なところです

多数あるオンラインカジノサイトで名が知られてきているジパングカジノですが、所持しているライセンスなどが気になる方もいるかと思います。

今回はそのことについて説明していきたいと思います。

ジパングカジノは信頼性が高いライセンスを取得し、合法的に運営されています。

ジパングカジノがどんなライセンスを取得しているのか紹介していきます。

ジパングカジノは日本人が使いやすく、公平性も高いオンラインカジノです。

バカラなどでは乱数システムで、公平にカードが配られています。

「ジパングカジノの信頼性があるのか」について、説明していきたいと思います。

【ジパングカジノの信頼性】

ジパングカジノの信頼性として、まずあげられることは「取得しているライセンス」です。

多くのオンラインカジノはライセンスを取得しています。

ライセンスを取得するためには、国の厳しい審査を通過しなければならず、ライセンスは「信頼性」の証になります。

しかし、ライセンスによっては、審査が甘かったり、発行費・維持費を目当てに発行する国もあるので、様々です。

ジパングカジノが取得しているライセンスは「フィリピン政府」が発行したものです。

ジパングカジノの運営している「Bayview Technologies,Limited.社」なのですが、ここは「イギリス領のマン島のライセンス」も保有しています。

2カ国のライセンスを保有できるというのは、それだけ「信頼性が高い」ということです。

ペイアウト率の公表

ジパングカジノのオンラインカジノ収支は、毎月Gaming Laboratories Internationalによる監査と報告を受けています。

公平性が特に重視される日本において、万全の体制がとられているわけです。

名が知られているライセンスを持っているため、安心かつ安全にオンラインカジノを利用できる

ジパングカジノはオンラインカジノサイトの中では中堅ぐらいの知名度を持っていますが、有名なライセンスを所持していることから、利用者も年々増えてきている感じであり、これからの発展に期待したいところとなっています。

ライセンスを所持していないとオンラインカジノサイトの運営ができない

オンラインカジノサイトを運営していくためには厳しい審査とか研修などを受けたりしないとライセンスを提供してもらえないため、ジパングカジノも厳しい研修や審査を通過して手に入れたライセンスとなっています。

ジパングカジノの使用しているソフトウェアの信頼性

ジパングカジノで提供されているゲームは、全てプレイテック社製です。

プレイテック社は、1999年創業で歴史が長く信頼性もとても高いです。

プレイテック社はロンドン証券取引に上場しているほか、贈収賄などを防ぐ仕組み導入しており、マネーロンダリング防止機関とも連携しています。

まとめ

ジパングカジノは、フィリピン政府のライセンスを取得しているので信頼性が高そうです。

また、ジパングカジノの運営会社は高い信頼性を持つマン島のライセンスを取得しているので、安心できると分かりました。

さらに採用しているソフトウェアも信頼性が高く、ジパングカジノ自体が毎月監査を受けているので信頼できると言えます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です